· 

ファン作りに成功するマーケティング方法と意識すべきポイントを紹介

ファン作りは市場を獲得する有効な方法として注目を浴びています。
マーケティングではリピーターの獲得を目指す施策が重要視されていますが、ファンになった層がリピーターになってくれる確率が高いのは明らかでしょう。
ファンは商品やブランドに対して熱狂的な思い入れがあり、愛着を持っている顧客です。シェアを広げるにも市場開拓をするにもファン作りは効果的なアプローチです。

ファン作りに有効なマーケティング方法

企業がファンを作るにはマーケティング施策が不可欠です。
ファンマーケティングではファンになるきっかけを与え、さらに思い入れを強くするための場を提供する必要があります。
ファンマーケティングには様々なアプローチがあるので、代表的な方法と特徴を紹介します。

SNSマーケティング

ファン作りにはSNSマーケティングが有効です。
企業が公式アカウントを運用することで、ファンがフォロワーとして集まります。
SNSは本音で気軽なコミュニケーションを取るプラットフォームなので、企業がファン候補のユーザーとの接点を増やすのに適しています。
ただの顧客からファンに成長させる舞台として活用できるのがSNSの魅力といえるでしょう。
フォロワー間のコミュニケーションも促進されるため、他のユーザーの投稿を見てファンになるという流れもできます。
ファン作りにもファンの熟成にもSNSは効果的です。

インフルエンサーマーケティング・KOLマーケティング

ファン作りではインフルエンサーやKOLを活用するマーケティング手法がよく用いられています。
インフルエンサーやKOLのSNS投稿をきっかけとして商品やブランドの魅力に共感し、ファンに成長してくれるという流れを作ることができます。
インフルエンサーマーケティングやKOLマーケティングは新しいファンを広く獲得できるのが特徴です。
ファンを獲得したい商品やブランドに合う適材を選ぶことで大きな効果が得られます。

コミュニティの構築

コミュニティの構築はファンの育成に効果的なマーケティング施策です。
コミュニティサイトやSNSのコミュニティを運営し、ユーザーが自由にコミュニケーションを取れる場を提供する方法です。
コミュニティのメンバー限定で新製品のモニターを募集したり、イベントの告知をしたりすることもできます。
ユーザーと企業の相互理解を深めながら、特典による魅力を提供してファン形成ができるのがコミュニティ構築のアプローチです。

ライブ配信・ライブコマースの実施

ライブ配信やライブコマースはファンになるきっかけ作りになるだけでなく、商品の売上にも直結する方法です。
YouTubeやTikTokなどのライブ配信を利用して新作商品を紹介したり、人気商品の販売をしたりするのが一般的なアプローチです。
ライブ配信では質問に回答したり、多数決を実施して特典を決めたりすることができます。
納得して購入する道筋を作れるので購入してくれる可能性が高くなります。
さらに、ライブ配信は臨場感があって共感を抱きやすい性質があるため、一気にファンになってくれる可能性もあります。
ライブ配信は繰り返していると愛着を持つ人が増えてファンを育成できるのも特徴です。

企業がファン作りで意識すべきポイント

ファン作りをするときには市場シェアを獲得する国に応じたマーケティング戦略を立てるのが重要なポイントです。
日本で人気のインフルエンサーを起用しても海外でファンを獲得できるとは限りません。
日本で人気のSNSを使っても海外ではあまり使われていないこともあります。
国によってユーザーの志向や文化の違いがあるため、国ごとにファンマーケティングの方策を検討することが必要です。
近年では海外マーケットへの展開が注目されています。
中国では2020年にはインフルエンサーによる経済圏の市場規模が1兆3000億人民元(約22兆円)に達しています。
ニューエコノミーの急速な広がりを見せる中国ではインフルエンサーやKOL、SNSを活用してファン作りをする魅力的な舞台です。
ファン作りはどの経済圏で進めるかを考えるのも意識する必要があります。
中国は今後も期待できる市場があるので市場展開を検討してみましょう。

まとめ

ファン作りはずっと利用してくれる熱狂的なリピーターを獲得する施策です。
商品やブランドのファンを獲得するには市場シェアの獲得や拡大は欠かせません。
ファンマーケティングの一般的な手法は存在しますが、海外展開するときには国による志向や文化の違いを考慮してマーケティング戦略を立てることが求められます。
Youzan Japanでは中国への市場展開をサポートしています。
中国の現代文化に基づいたマーケティング施策を立案・実行できるのが大きな強みのひとつです。
中国におけるファン作りで有効なKOLマーケティングやSNSマーケティング、ライブ配信にも対応しています。
ファン作りを通して選ばれる商品やブランドにしたいとお考えでしたらYouzan Japanにぜひご相談ください。

記事監修者:聂 宏静(Nie Hongjing)
YouzanJapan CEO補佐 マネージングディレクター

数年前、アジアのシリコンバレーと呼ばれる深センでは、日本企業が深セン企業を視察するブームが起こっていました。その時、私は同時通訳として、日本企業視察団の人たちと一緒に様々なスタートアップや起業事例に触れる機会に恵まれました。大手日系企業で働く中で、数々の企業の創新創業のパワーに感動して、深センに進出。現在は、深センを拠点に、中国パートナー企業の開拓・関係強化、調査やリサーチ、最新情報の発信を行っています。
sugimoto

まずはお問い合わせ下さい

不明点やご質問など、ご興味をお持ちになりましたら
お気軽にお問い合わせ下さい。

オンライン個別相談

カレンダーからお時間を選ぶだけで、担当者にお客様のお悩みを相談できます。

メールでのお問い合わせ

詳しい事例のご紹介や、ご質問やご相談など何でもお気軽にお問い合わせください。

資料ダウンロード

サービス説明資料、過去のウェビナー資料など各種お役立ち資料を無料でダウンロードできます。

Youzan中国進出サービスについて