WeChatミニプログラム(微信小程序)

読み方

うぃーちゃっとみにぷろぐらむ

用語解説

WeChatは中国大手IT企業テンセントが開発した、日本で普及している「中国版LINE」でインスタントメッセンジャーアプリのことです。そして、「WeChatミニプログラム」とはWeChat内で動く小規模のアプリのことを指します。このアプリを使えばECカートやゲーム、地図、簡易WebサイトのようなものをWeChat内に作ることができます。今までのアプリとは異なり、いちいちダウンロードする必要がなく全てWeChat内で完結できるのが特徴です。WeChatミニプログラムは大きく分けると3つの活用方法があります。まず、小売店やツール、ECなどのサービス系としての利用法ですが、例えばWeChat内にEC機能を作ることができるため、中国最大手ECサイト「タオバオ」などにアクセスする必要がなくWeChat内で全て完結することができます。また、コンテンツ系のミニプログラムのイメージは、ミニプログラム内にWebサイトやブログを作るといったイメージです。3つ目はゲーム系ですが、文字通りゲームを作ってプレイしてもらいます。「跳一跳」というミニプログラムが中国で大ブームになりました。

WeChatミニプログラム(微信小程序)の使用例

WeChatミニプログラムは、2020年の段階でも300万以上のプログラムが構成されており、デリバリーの注文やシェアカーサービスの予約、地下鉄やバスの乗車アプリなど多岐にわたるサービスが利用できる。

WeChatミニプログラム(微信小程序)の関連語

WeChat

WeChatミニプログラム(微信小程序)のGoogleトレンド検索結果

Youzan中国進出サービスについて